Baby,god bress you

週末、動画を送ってくれた皆さん
素敵な演奏ありがとうございました!
お家での練習をサポートしてくださる
保護者のみなさんにも改めて感謝しています。

今週末も楽しみにしているので
ぜひ練習の成果をみせてくださいね🎹


さて、今日の動画はこちら。

先週につづき私の演奏です。
昨年、バレエダンサーの友人が振りをつけてくれた、ドラマ「コウノドリ」のテーマ
Baby,God bress you です。

アンサンブルとは…

ピアノの発表会でも行う連弾や、他の楽器と演奏することでもありますが、
このような違ったジャンル(ダンス)とのコラボレーションも表現のひとつです😊😊

産科が舞台であるこのドラマが元々大好きで、赤ちゃんが産まれる度に毎回感動して泣いてました。

綾野剛さん演じる主人公は産科医であり、なんとピアニストでもあるという設定が面白く監修はドラマにも出演している、清塚信哉さん。
清塚さんは最近テレビにもたくさん出られ、クラシック音楽の魅力をより多くの階層の人に弘めてくださってる憧れのピアニストです!

そんな清塚さん作曲のこの曲は、何度聴いても繊細なのに力強くて、神秘的で、感情が揺さぶられて…。初めて聴いたときから大好きなピアノ曲のひとつ。

娘の誕生から一ヶ月で挑戦した演奏。

自分とリンクするものがありました。
よろしければご覧ください♪

トルコ行進曲

この休講期間

何か私にできることはないか…と考え思い付いたのは、自分の大好きなものを生徒や皆さんに伝えてみよう!ということでした。

普段よりお家で過ごすことが多いこの時こそ、インターネットは皆さんの身近にあるのでは…。

それならば、このブログやLINE配信を使い、YouTube動画などからオススメを紹介させてもらいたいと思いました。

どうぞ、気楽な気持ちで覗いてもらえればうれしいです♪


ということで、第1回目

今週は【モーツァルトのトルコ行進曲】です。


“トルコ行進曲”というタイトル。皆さんも何度か耳にしたことがあるのではないでしょうか(^^)

数多くの作曲家がいる中“神童”とも呼ばれるモーツァルトが生きていた1700年代は、ウィーンにトルコ風音楽が流行した時代でした。

○トルコ風音楽とは?

…簡単にいえばトルコの軍楽隊(戦争などへ戦いにいく軍の先頭で、ラッパや太鼓などを演奏し、やる気を高めたり敵を恐がらせた)に影響を受けた音楽で「ズンチャ♪ズンチャ♪ズンチャッチャッチャ」のリズムが特徴です。


そして動画のピアニストは、世界で現在もご活躍されているフジ子・ヘミングさん。

○フジ子・ヘミング

ロシア系スウェーデン人のお父様と、日本人のお母様がご両親であるため、このようなお名前だそうです。幼少期から日本に住まわれ、海外での勉強やピアニスト経験も経て、今や80代でも尚、現役プレーヤーである物凄いお方です。

注目してほしいのは、このタッチ。

こんなに速く・忙しい曲なのに、なんと軽やかで、無駄な力がどこにも入らず、美しい指の形でしょうか。


脱力は、ピアニストの永遠の課題です。
難しいけれど、自分もどうやったらこんな風に弾けるかな?…とどんどん真似っこしながら技を盗んでいきましょう!!!

わたしもがんばります(>ω<。)



さて、最後におまけ☆

2017年に行ったコンサートで私が実際に演奏した演目です。

こちらは、今紹介したトルコ行進曲と同じ曲ですが、なにやら演奏している楽器が増えているの気づきましたか??バイオリンのようだけど、床に置いて弾くくらい大きなこの楽器はチェロといいます。

そしてお聴きいただくと、同じメロディが聞こえてくるのに「あれれ?なんだか雰囲気が全然違うぞ!」と…きっと発見がでてくるかと思うので、そんな共通点や違いを楽しんでもらえたら嬉しいです💓


ちなみに編曲は、同じ門下の先輩であるピアニスト兼コンポーザー「松本あすかさん」です。クラシックとポップスが融合した素敵な音楽がたくさん詰まった楽譜やCDも出されているので興味ありましたら、ぜひ他にも観てみてください🎵

長くなってしまったけれど、こちらLINE配信の捕捉ということで😊
また来週の更新ものんびりお待ちください♪

終演いたしました

第一回発表会は、無事に終演いたしました。

IMG_20181022_133028_889.jpg
ご来場のみなさま、大変ありがとうございました。
約1時間半の演目、お楽しみいただけましたでしょうか。

 

17名の出演生徒は皆、素晴らしい演奏を披露してくれました。
半年かけて練習重ねた成果を発表し、少しでも心に何か残ってくださっていればと思います。

 

素敵な写真と映像を見ながら、私も当日を振り返っています。
主催者としての反省も多々ありましたが、滞りなく本番が終わり、私もほっといたしました。
発表会を支えてくださった保護者の皆様・地域の皆様・スタッフを引き受けてくれた方々、改めてほんとうにありがとうございました。
感謝の想いを、これから益々の形にしてお返しできますように私もがんばってまいります!

 

第二回発表会の開催は来年度を予定します。

更にパワーアップした形で開催したいと思いますので、次回を目指し、これからもピアノや音楽をいっしょに学んでいきましょう!

18-10-22-14-29-43-847_deco.jpg

素敵なお写真もたくさんございます。
発表会の内容も含め、これから随時掲載させていただきますので、どうぞお楽しみに♪

 

あとすこし

img_20181012_095603_287.jpg

こんにちは。10月20日土曜日の発表会まで、残り4日となりました。

参加予定の生徒は、先週のレッスンを終え、いよいよの思いで
ラストスパートに取り組んでくださっています。

 

これまでのレッスンでは、お辞儀を含めた試演会を何度も重ねてきました。

特に今回は初めてピアノ発表会に参加する生徒さんも多く、舞台に出て演奏し、舞台袖へもどってくるまでの流れに慣れてもらうことが重要となります。
ピアノを弾くことだけではなく、ひとつひとつの振る舞いを覚えて、不安や心配なく自分のステージを終えられるよう、お家での練習をしてもらえるとうれしいです。

 

わたしは、本番前のこの最後の一週間が最も、ピアノが上達する期間だと感じます。
それぞれ「ここが弾けるかな」「お客さんに見られると緊張するな」等さまざまな思いも有るかと思いますが、今まで一生懸命やってきたことをもう一度この4日間で見直し、ぜひ、丁寧に楽曲と向き合ってみてください。

 

 

今回の発表会はひとりひとり、好きな曲を選んでもらいました。

自分で選んだ曲・自分の音・自分の伝えたい気持ちを音楽にのせて大切な人に届けることがどれだけ楽しいか♪
実感していただける一日となれば幸いです。

 

ゲストコンサートは、「THANKSコンサート」でお馴染みのこの3人でお送りします。
音の詰まった連弾演奏や、心洗われるような澄んだ歌声。ぜひ楽しみにしていてくださいね(^^♪

18-10-14-13-00-54-362_deco.jpg

発表会のお知らせ

梅雨も明け、ますます暑くなってきましたね。
いよいよ7月。夏も元気いっぱいレッスン行わせて頂きます!

 

さて、本日はタイトルの通り
第1回あとうピアノ教室発表会の開催をお知らせいたします。

日時:2018年10月20日(土) 13:30~16:00
場所:音楽サロンAria (HP) センター南駅より徒歩2分

 

在籍生徒のみなさまには、既におたよりを配布させていただいております。

 

会場に選びましたサロンですが、世界的に有名なピアノの三大メーカーのひとつである、スタインウェイ社のグランドピアノを常設しています。
(素敵なサロンなので、皆様もどうぞHPごらんください)

一流のプロも好んで使用するグランドピアノに触れ、アットホームな会場の中で、それぞれの目標にむけて挑戦したり、お友達の演奏に刺激を受け合える場になればと思っています。

 

今回ははじめて人前で演奏する生徒さんも多くいらっしゃいます。
緊張もするけれど、生徒さん自身やご家族のみなさんに、たくさん喜んでもらえるコンサートを作りますので、楽しみにしていてください♪

 

 

保護者のみなさまにはご協力をお願いすることも多くなると思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。